ホーム » 診療科目・部門の紹介 » リハビリテーション科

リハビリテーション科

紹介

本病院は総合病院ですので、合併症などを持つ患者様が数多く来院されます。
本科では理学療法・作業療法・言語聴覚療法によって患者サービスを行っています。

スタッフ

  • 理学療法士7名
  • 作業療法士3名
  • 言語聴覚療法士1名
  • 助手2名

施設の広さ

  • 480㎡
  • 診察室:1室、検査室:2室
  • ADL室:1室、スタッフ室:1室

主な対象患者

  • 対象となる疾患は、主に中枢疾患(脳血管障害、小児、難病など)、整形疾患(一般整形、スポーツ)、循環器疾患、
  • 呼吸器疾患、がん、内科系疾患(糖尿病、慢性腎不全など)で幅広い疾患へのリハを入院および外来にて展開しています。
  • また糖尿病運動指導、スポーツ障害リハ、アスレチックトレーナー活動、健康増進予防(ロコモ)なども活発に実施
  • しています。
  • アスレチックトレーナー活動に関しては、2015年には国民体育大会へのアスレチックトレーナーを10年以上派遣した
  • ことが認められ、宮崎県体育協会よりスポーツ推進病院として表彰されました。
デバッグ情報 てすと
$now_id:
$now_name:
$now_slug:
$parent_id: