ホーム » 診療科目・部門の紹介 » 耳鼻いんこう科

耳鼻いんこう科

紹介

耳鼻いんこう科は、聴覚・平衡感覚・嗅覚・味覚・発声・嚥下の疾患を扱う診療科です。

当科では2020年4月1日より非常勤医師1名により月~木曜の午前と、大学の医師により金曜の午後の外来診療を主に行っています。

 

外来診療

診察受付(再診)は、月・火・水・木曜日が7時30分~11時00分(※1)、金曜日が12時30分~16時00分までです(※2)耳鼻いんこう科疾患全般の検査・診断・治療を行っています。

 

※1 初診の受付は8時30分からとなっております

※2 午後の診察は14時から開始いたします

 

入院診療

非常勤のため、入院加療は制限されますので、疾患と病状によって宮崎県立宮崎病院・宮崎大学医学部附属病院と病病連携をとり適切な病院に紹介受診していただきます。

 

特徴

激しいめまい、反復するめまい、持続するふらつきがあり、病院を転々としている方がいらっしゃいます。めまいは難聴(突発性、進行性、変動性)を伴うこともあります。脳外科で異常がなく、耳鼻科で内服治療を続けているが治らないこのようなめまい・ふらつきは、外リンパ瘻の可能性があります。外リンパ瘻のめまいに有効な治療は、内耳窓閉鎖術です。1泊2日の局所麻酔で行っています。

デバッグ情報 てすと
$now_id:
$now_name:
$now_slug:
$parent_id: