循環器内科

紹介

循環器内科では、高齢化に伴い高血圧、糖尿病、脂質異常症や慢性腎臓病などを基盤に発生する狭心症・心筋梗塞・末梢動脈疾患などの動脈硬化性疾患や高血圧、心筋梗塞、心臓弁膜症、心房細動などの不整脈による心臓機能の低下が原因でおこる心不全の患者さんなどの紹介が増えています。
さらには当院の外科系診療科に紹介された患者さんの手術前の心臓機能の評価も担っています。
一方で、一般健診や高校生の学校健診で異常を指摘された方の二次健診や生活習慣病への介入も行っています。

デバッグ情報 てすと
$now_id:
$now_name:
$now_slug:
$parent_id: