循環器内科

紹介

 循環器内科では、心臓病でお困りの患者さんに対し、通院や入院で種々の検査や治療を行っています。また、一般健診や学校健診(高校生以上)で心電図や血圧の異常を指摘された方の二次健診も受け付けています。心臓以外にも、大動脈、頸部や下肢の血管の病気に対し、エコー、CT、MRIによる検査と治療を行っています。高齢化に伴い増加の一途をたどっている心不全の患者さんは、その病状に応じて入院や通院治療を行うことが可能です。更に、当院の糖尿病・内分泌内科や腎臓内科と協力して、糖尿病患者さんや透析患者さんに合併する循環器疾患に対応しています。

 2021年5月に宮崎大学医学部内科学講座 循環器・腎臓内科学分野の教授に新たに就任された海北幸一先生を外来非常勤医師としてお招きし、当院院長で循環器内科が専門の今村、および宮崎大学から派遣された循環器内科医師の平野、増元、島津で診療を行っています。心臓や血管の病気でお悩みの患者さんに寄り添い、日常の生活が取り戻せるよう診療を行っていきます。かかりつけ医からの紹介状をご持参の上、お気軽に受診ください。

 

検査

可能な検査は以下の通りです。

 

1. 種々の心電図検査

 ・安静心電図 ・運動負荷心電図 ・24時間心電図

 

2. 超音波検査

 ・心臓超音波検査

心臓超音波検査

 

・頸動脈超音波検査

頸動脈エコー

3.脈波検査による閉塞性動脈硬化症の診断

脈波検査機器脈波検査機器2 脈波検査4

4. CT検査

・冠動脈CT

冠動脈CT

・大動脈CT

大動脈CT

・下肢動脈CT

下肢動脈CT

5. MRI検査

・心臓MRI

心臓MRI

・下肢動脈MRI

下肢動脈MRI

6.ラジオアイソトープを用いた心筋シンチ検査

心筋シンチ

7.冠動脈造影検査

冠動脈造影検査

 

当科では内服治療以外に、下記の治療を行う事が可能です

 

 1. カテーテルを用いた冠動脈の形成術、ステント留置術

 2. カテーテルを用いた下肢の動脈拡張術

 3. 一時的または恒久的なペースメーカの植え込み手術

 4. 大動脈内バルーンパンピング術

 5.下大静脈フィルター留置術

デバッグ情報 てすと
$now_id:
$now_name:
$now_slug:
$parent_id: