ホーム » 看護部採用情報

看護部採用情報

看護部 採用情報

認定看護師在籍

感染管理認定看護師、糖尿病看護認定看護師、緩和ケア認定看護師、皮膚・排泄ケア認定看護師など、多くの専門・認定看護師が在籍しています!

看護部長からのメッセージ

私たち看護職員は患者さんに最も近い存在にあり、24時間継続して看護をさせて頂いています。

当院の看護部理念は「法人運営の基本方針をもとに、誠実で優しい心と高い知識・技術を以って、患者さんの為により良い看護を提供する」としています。
看護職は自分自身を成長させ、一生学び続けることができるすばらしい職業です。
私たちは、より安全・安心な看護を提供するため、教育プログラムを整備し、知識技術の習得のみならず、患者さんとご家族に寄り添える人間性豊かな看護師の育成に取り組んでいます。そして、院内外の他職種と協働しながら共にチーム医療の推進に努め、スタッフの「和」と「連携」を大切にした職場環境づくりを行ない、看護職員一人一人が自分の目標に向かってキャリアアップを図れる様に努力しています。
また、医療従事者のワーク・ライフ・バランスを全職員で考えながら、長く働き続けられる職場づくりを目指していきたいと思います。

▲ページ先頭へ戻る

看護部の理念

看護部の理念

我々同心会看護部職員は、当法人運営の基本方針を基に、誠実で優しい心と高い知識・技術を以って、患者さんの為により良い看護を提供する。

看護部の目標

  1. 患者さんの安全・安楽を守り、自立を支援する。
  2. 常に病む人の立場に立ち、そのQ.O.Lを高めるために個別性を尊重し、継続した看護を提供する。
  3. 看護の質を高めるために、教育・研修に参加し自己研鑽に努める。
  4. 他部門との連携を図り、信頼関係に基づいたよりよい医療環境を築く。
  5. 看護教育に積極的に参加し、看護後継者を支援する。
  6. 地域住民の健康の保持・増進を支援する。

▲ページ先頭へ戻る

看護部教育体制

看護部教育の目的

質の高い看護・介護が実践できるよう専門職としての認識を高めるとともに人間性豊かな看護職員を育成する。

看護部教育の目標

  1. よりよい人間関係を保ち、職業人として社会性を身につける。
  2. 医療チームの一員としてその役割を自覚し、リーダーシップを発揮できる。
  3. 看護専門職として主体的に学習し、自己を向上させるとともに研究的視点を身につけることができる。

看護部教育組織図

kangobu_zu1

▲ページ先頭へ戻る

看護師の1日

所 属:外来放射線(胃腸科)6年目

kangoshi_tanishita

外来放射線 6年目

inetrview_kango_02
なぜ、看護師になろうと思いましたか?
当初はガソリンスタンドで働きたいと思って工業高校に行きましたが、手に職をつけたいと思って元々興味があった介護の学校に進学しました。
その後、介護を学んでいくうちに看護にも興味を持ち始めました。
同僚と施設をいずれ作ろうとの話をきっかけに、このまま看護を勉強しようと決めた事がきっかけとなりました。
今、頑張っている事を教えてください
外来放射線で内視鏡を用いた看護の勉強を今頑張っています。
そして、来年には内視鏡技師を取得したいと思っています。
現在、どのような業務をされていますか?
内視鏡検査の介助(胃カメラ、大腸カメラ)
透視検査の介助(ERCP、PTGBD、PTCD、胃透視、注腸透視など)を行っています。
どのような事に仕事のやりがいを感じますか?
自分が介助に入った検査の患者さんが退院したことを聞いたり、帰る際に「今日はありがとう」と言われた時にやりがいを感じます。
当院の魅力は何ですか?
女性の多い職場ですが、男性スタッフも多く、尊敬できる方々が多くいます。
看護師としてだけではなく、社会人として、人として成長できる病院だと思います。
休日はどう過ごされていますか?
ドライブや洋服探しが好きなので、嫁と一緒に出掛けています。
それ以外は、ひたすら寝ています(笑)
学生へのメッセージをください
看護師の仕事は正直大変です。
何度も辞めたい気持ちになりましたが、患者さんとの会話で元気を頂く事が多く、
人を助ける事の素晴らしさを感じる事が出来ます。

▲ページ先頭へ戻る

採用情報

 

 

 

 

デバッグ情報 てすと
$now_id:
$now_name:
$now_slug:
$parent_id: